ヤクティブブログ

オリジナリティーっているもん?

DSC_0811

 

 

オリジナリティーがない。って言葉をよく目にします。

一方で自分らしさって言葉もよく聞きます。

でも、そんなもんいる?って感じです。

こんだけ情報が溢れかえっているとたいていのものは

出尽くしてるんじゃないかって気がします。

 

 

本当に独創的なものは本物の天才に任せておいて。

積極的に真似して、パクればいいんじゃないか。

中学生の頃、冨樫義博の単行本のおまけのところに

「パクる。気が付かれないようにすること。」

って書いてありました。

「ああーっ!これだ!!」って思いました。

誰にも分からなければパクリじゃなくなる。

それはインスピレーションになるってわけです。

 

 

それ以来、「上手にパクる。」を心がけています。

なんとなくオリジナリティーな感じがして嬉しいです。

出来るだけ関係のない分野からするのがいいですね。

 

 

なんせ情報が溢れているもんで、

天才たちが本やブログでその欠片を散りばめています。

別に商売にならなくたっていいじゃない。

こいつ、上手いこと言ったな-って思われたい。

今日も、明日もパクるために情報収集。