日高ハルオ農園日誌

周りに目を配ろう。

DSC_1905土曜日はこだまクラブの活動日。

午前は再生農園の枝焼き。

真夏日で暑かったせいか
みんなバテぎみだった。

自分は慣れているから

気がつきにくいのに反省。
みんな真面目にやってくれる
からこそ、無理しちゃう。
そこはこちらが気づかなきゃ。

 

普段、農作業をやっている人と
そうじゃない人は体力が
やっぱり違う。

 

 

 

だけど、人間自分基準だから
自分が平気だと相手も…って
思ってしまうんだよね。

 

その辺はサポートスタッフが
いつもフォローしてくれるけど
ややもするとサポートスタッフが
無理をしてるケースも…。

 

長く続くことも大事だから
もっと周りに目を配ろう。
それが福祉農園を作るための
大切な一歩になるのだから。