ヤクティブブログ

ミクロ的な島おこし。

首相が地域創生本部を立ち上げて町おこしに力を入れるってニュースでやってた。

地域に力を入れることはある程度大事だと思う。

行政が動くことで動くってことも多いし。

ただ、どう力を入れるか?っていうことが問われるんだろうな、と。

㈲原の里の村おこしの事業化とか、YACTIVEをやってみて

一筋縄ではいかないってことはよく分かったから。

ソフトとハードという話はよくするんだけど、ソフトっていうのは結局、人なんだって。

 

 

YACTIVEは役に立つことをやる。

しかも勝手にやる。

面白いと思えるからやるってスタンス。

本当はもっと多くの人に協力してもらっていろんなことをしたいと考えているけど、

なかなか周りの理解が得られないから、勝手にやってるっていうのが本当のところ。

それでも楽しいし、面白い。

 

 

将来的には大きな波の小さなきっかけを作りたい。

だから、寺子YACTIVEをスタートさせて教育分野に手を伸ばしてみた。

今理解が得られないなら、育てようってことで。

人の役に立つことが面白いって思える人材を屋久島から出せるようになれば、

それだけで島おこしになるって思ってる。

ジワジワと毒のように回っていく…はず。