ヤクティブブログ

スケジュール大事。

image

最近、スケジュールが段々タイトになってきた気がする。

 

原因は分かっていて、寺子YACTIVEを始めたから。
週に15~17時間、夕方5時から夜11時の間で時間的拘束がある。
やりたくて始めたことだし、寺子YACTIVEも大きな計画を達成させるためのパーツのひとつだから、当然、時間的に余裕が無くなることには不満はない。

 

問題は、地域的な役割の方。生活が地域に密着している田舎で、根っからの地元民だから、青年団、消防団、その他の役割がある。
大きなイベントは昼間だからいいとして、会合とか、飲み会とか、訓練とかが夜にある。
あくまでも、自治組織だから自主参加ってことにはなるんだけど、若手がいないせいで人手不足な状態だから、参加を要請されるし、なんとなく出ないと申し訳ない気分になる。

 

それに、地域に貢献するのもYACTIVEのひとつの役割だし。

 

今後、今の方向でいくと間違いなく時間的なバッティングが起こってくる。
というのが、最大の問題点っわけだ。

 

といっても、長期的な視野に立つと島の子供たちが少しでも勉強が出来るようになって、将来の選択肢を増やした方が最終的には役に立つと思う。
だから、時間がバッティングしたときに調整がきくように周りの人にYACTIVE的な考え方を理解してもらうというのが課題。

 

短期的にはイベント準備とか会合参加の方が一体感があるし、リアルタイム感があるから簡単にはいかないかもね。
出来るだけ顔を出すレベルでの参加に納得してもらえるように頑張ろう。
夢のためには必要な努力だね。

 

そのためにも、今、寺子YACTIVEに通ってきてくれている子たちの成績があがるように出来る限りのことはしたいな。