日高ハルオ農園日誌

久しぶりの晴れ間。

新規ドキュメント 39_1

 

今年は本当によく雨が降りまするな…。

何でも、屋久島は日照時間が平年の20%ちょっとしかないそうです。

毎日雨、雨、雨。農作業もできず、ネタもできず。

予定していたホームページの更新もなかなか進まず。

日誌の更新も滞り。一部停滞ムードでした。

 

 

そんな鬱々とした雨がようやく上がった数日間。

よし、農作業だ!ってことになるんですけど、消防団による人命に関わる出動がありまして、作業は一旦お預けになりました。

 

 

昨日になって、ようやく懸念案件だった害虫・ダニ対策ができました。

殺虫剤とマシン油の混合剤を農業の相棒バルバロ号で散布しました。

雨のせいか毎年目の敵にしているカミキリムシは少なめかもしれませんが、カイガラムシという別の敵が結構発生しています。

長雨の後の夏は雨が少ないっていうのがパターンなので、そうなると、ハダニとサビダニという脅威がたんかんに押し寄せてくるんです。

たんかんちゃんは中々に敵が多いぜ。

 

 

いい加減、長い雨模様から抜け出したいですね。

直撃はなさそうですが、台風の影響でまだ雨が降るような気がします。

せめて前線も吹き飛ばしてくれたら、それも我慢できそうです。