All posts by ハルオjr

2/21 たんかんの魔法が市場を包む。

DSC_1579

鹿児島青果市場に視察に行ってきました。

出荷はすれど、実際に行ったのは初めて。

…まあ、大した量出荷したことはないんですけども。

 

 

耕作放棄地の再生からはじめているので

まだまだ収穫量が伸びていないのが現実。

ありがたいことに直接ご注文をいただいたりで

市場に出荷する量というのはたいしたことないんです。

なので視察中もすこし肩身がせまかったりして…。

 

 

競りがはじまると大きな声が飛び交います。

専門用語が暗号のようで何を言ってるのか

よく分からないんですけど

熱気みたいなものは伝わってきます。

出荷農家の評判はやっぱりあって

評判のいい農家さんのモノは高値で取引されます。

信用と信頼がモノをいうんですね、どこでも。

だから評判のいい農家さんのたんかんは

その魔法で市場を包むことができる。

 

 

ぼくは市場よりも食べた人の舌を包む

魔法がかかっているたんかんを作りたいです。

2/18 同じ時間に同じ場所で。

DSC_1568

土曜日はこだまクラブの活動日。

 

2012年。農園再生プロジェクトを始めて

初めての収獲の時に、こだまクラブと

神山小学校の特別支援学級の子供たちと

一緒に『ハサミ入れ式』を行いました。

 

同時に、YACTIVE、こだまクラブの今後と

子供たちの成長を願って『たんかんの苗の植樹』も

みんなで行いました。

 

ー今年。その植樹した苗がはじめての実をつけました。

せっかくのなので『収獲祭』しよう!!

植樹してくれた子供たちをお招きしました。

もう中学生になっている子もいます。

ワイワイ言いながらの収獲は楽しかった!

最後はスイーツを頬張って『ピクニックパーティー』!

 

また、みんなと何かできる時がくればいいね。

『同じ時間に同じ場所』にいる。それが思い出。

思い出を作る企画もいろいろやっていきたいです。

2/16 土の中からバレンタイン

DSC_1567

じゃがいもを掘りました。

作ったのはハルオJrの親父殿です。

キレイで大きくて渾身の出来栄え!!

 

2日遅いけど屋久島の土からのバレンタイン?

やまんこ売店で販売予定です。

2/14 土に力を

DSC_1555

昨日収穫した、たんかんの選果が午前中で終わったので

午後からは昨日収穫したエリアに堆肥を撒きました。

木に直接養分をやるのではなく

エリアの土に養分を入れていくイメージ。

BM微生物配合の肥料が土に力をつけてくれる

と考えています。

 

自分だけじゃなくいろんな力を結集した

たんかんはおいしいです。

2/13 2017年たんかん始動

DSC_1552

 

今年もたんかんの収獲が始まりました。

今年は色つきが少し遅め。夏と秋の天候のせいだと思われます。

ただ、味はかなりいい出来!!

微生物配合堆肥と自家培養酵素肥料がいい仕事してくれてます。

食べた人においしいと笑顔になってもらえるといいな。